アラジンファクトリーの廃車査定見積もり依頼の感想|廃車買取比較

アラジンファクトリーの廃車査定見積もり依頼の感想|廃車買取比較

 

>>廃車のアラジンファクトリー(※公式サイト)<<

 

”廃車のことなら廃車専門サイト「廃車の鉄人!」へご相談ください。”でお馴染みのアラジンファクトリーという廃車買取の専門業者へ見積もり依頼をした時の私の感想です。

 

アラジンファクトリーは”事故車、不動車”の買取も積極的に行っているという会社で、会社の現住所が千葉県野田市なので私が住んでいる千葉県と同じ県内の業者です。

 

もし廃車の引き取りに来てもらう場合でも、他の県にある廃車買取業者よりはコストが掛からないと思うのが、見積もり査定を頼んでみた理由でもあります。

 

アラジンファクトリーの廃車買取見積もりですが、見積もり依頼するための入力項目が

 

1.車の車種
2.年式
3.排気量
4.シフト等

 

記入項目はガリバーと同じで意外に少なくて簡単です。

 

※見積もり依頼、詳しい情報は以下の廃車のアラジンファクトリーのホームページでご確認ください。

 

 

アラジンファクトリーの中古査定(廃車)見積もり結果は

 

 

アラジンファクトリーのサイトから見積もりを依頼してから、2時間位でその日のうちに電話とメールでアラジンファクトリーより回答がありました。

 

見積もり結果は、私の愛車(日産マーチ 平成5年式 総走行距離10万km以上 車検切れ)の車体価格は”ゼロ”という評価。

 

担当者に詳しく聞いてみると、どうやら平成12年以降の車だと査定価格は”ゼロ”になってしまうとか。

 

それで、アラジンファクトリーも廃車買取だけでなく、廃車代行サービスについてもやっているようなので、価格を聞いてみると別途1万円ですべてやってくれるという。

 

こちらも別途1万円払えば、廃車する車を自宅まで引き取りに来てくれて、廃車の手続きをすべて代行してくれるようです。

 

ちなみに電話をもらった後に行き違いでしたがフォローメールが来ていました。

 

 

インターネットで廃車見積もりできる会社ですが、これまでガリバー、エスエスオート、アラジンファクトリーと3件見積もり査定の依頼をしましたが、廃車代行サービスの値段は1万円〜1万5千円が相場のようですね。

 

もしこれから、廃車代行サービスの利用を考えている方は、車体価格がゼロだった場合でも1万円以下で廃車代行やってくれる業者があれば、頼んでもみても良いかもしれません。

 

今回見積もりしたアラジンファクトリーですが、査定価格や内容については私個人の情報になりますので、見積もりした方の車の状況によっては、内容が変わる場合があります

 

アラジンファクトリーで廃車サービスを利用する場合は、直接業者へお確かめの上、価格等はご確認ください。

 

 

アラジンファクトリーで廃車見積もり依頼をする

 

アラジンファクトリーは、車検切れの車からバッテリー上がりなどの不動車・事故現状車・盗難車・水没車など、あらゆる車に対応しています。査定結果は、24時間以内にメールまたは電話でもらえます。

 

こちらも、不動車におすすめです

 

>>廃車のアラジンファクトリー(※公式サイトへ)