ガリバーの廃車査定見積もり依頼の感想|廃車買取比較

ガリバーの廃車査定見積もり依頼の感想|廃車買取比較

>>ガリバーで愛車査定はコチラから<<

 

中古車販売でお馴染みの大手ガリバー。

 

私の愛車((日産マーチ 平成5年式 総走行距離10万km以上 車検切れ))の査定額は幾らになるのか、ガリバーの廃車見積もりサービスを利用してみた時の感想です。

 

ガリバーの中古車査定(廃車査定)の申し込みは、とても簡単でガリバーのホームページより以下の内容を入力して送信するだけ。

 

1.名前
2.住所
3.電話番号
4.メールアドレス
5.メーカー名
6.車種
7.年式
8.走行距離
9.その他

 

車の基本情報については、車検証(自動車保険の書類等)や愛車のメーターなどを参考に入力しますが、走行距離の入力も○万キロ以上と自分に該当する距離をカーソルで選ぶだけなので意外と簡単です。

 

必要事項の入力が終わったら送信して終了です。

 

私の場合は、ガリバーのホームページから見積もりを申し込み後、2時間ほどで私の携帯電話宛にガリバーの担当者から連絡がありましたが、そんなにすぐガリバーから返答はないだろうと思っていたため、うっかり電話を取り忘れてしまいました。その後こちらから電話して、査定結果を聞きました。

 

ガリバーからの見積もり結果の連絡はフリーダイヤル(0120-221-616)(※私の場合)で掛かってくるので、しっかりその番号をチェックしておくと良いです。

 

最近はフリーダイヤルで変な電話が掛かってきたりする場合も増えていますので、迷惑電話と査定結果の電話を一緒にしないようにしましょう。

 

ガリバーのホームページから見積もり依頼するとそれと同時に、ガリバーから送信した見積もり内容の写しが記載された返信用自動メールで届きますので、そちらも確認しておくと良いでしょう。

 

 

私は後々気づきましたが、そちらには、フリーダイヤル(0120-221-616)(※私の場合)でお電話しますのでご確認ください!といった内容の文言がありました。

 

事前に掛かってくる電話番号をよく見ておきましょう。

 

また見積もり依頼後に電話をもらっても出れなかった場合、こちらから再度ガリバーに直接連絡しても、担当者が不在の場合は折り返しになる場合があり、2度手間になる恐れもあります。

 

インターネットから無料査定を申し込みした後は、ガリバーからの電話がないか定期的にみておくと行き違いを防げます。

 

 

ガリバーで愛車の査定結果は‥

 

私の愛車査定の見積もり結果ですが、電話で聞くと残念ながら、古い車種、年式のため価格はつかないというになりました。

 

なんとなく予想は付いていましたが、実際に値段が付かないと聞かされると若干ヘコみます。

 

それで、とりあえず動かない車を家においても邪魔になって仕方ないので、廃車(スクラップ)に出来ないか聞いてみると、廃車の手続きを代行するサービスをガリバーで実施しているという。

 

その廃車サービスの値段は9800円だそうです。

 

ガリバーの担当者が4t車?で自宅までわざわざ取りに来てくれて、その他廃車に関するすべての手続きも代行してくれるという。

 

一万円払えば廃車の面倒な作業をすべてやってくれるのは、かなり魅力的なサービスだと思います。

 

ガリバーの電話担当者からも、今日すぐに廃車サービスを利用するようであれば、1〜2週間位で期日を決め取りに来てくれるという。

 

さすが大手ガリバーです。かなり仕事が早いです。

 

廃車買取するに当たり、見積もり1件目のガリバーでしたが、かなり廃車にしたい気持ちが揺れました。

 

一応他の業者にも買取価格を確認しようと思っていたので、今回のガリバーの担当者の方には一旦保留させてもらい電話を切りました。
電話で回答してもらった後でしたが、”残念ながら買取価格がつきません”というメールが送られてきていました。もし時間の都合で電話で回答がもらえない場合でも、メールの方に回答がもらえるみたいです。

 

 

早速ガリバーで愛車の査定見積もりを取りたい方はこちら

 

 

>>ガリバーのホームページはコチラから(※公式サイト)